水虫 酢

水虫に効く酢の使い方

お酢が水虫によく効くというのは昔から言われていることですが、今では水虫用の薬も十分揃っていますので、実際にやったことがあるという人も少ないのではないでしょうか。

確かにお医者さんに診てもらったり、市販の薬などを使用する事で水虫は完治させることができますので、お酢や木酢液などを使ってなんてわざわざすることも少ないのかもしれません。

しかし親戚のおじさんや周りの人の話を聞いていると確かにお酢で水虫が治った!という話を聞くことは多いんです。

そこで運が良いのか悪いのか、私も水虫を患いましたので、ちょっと恐いなと感じながらも試してみる事にしました。

まずはネットでやり方を調べてみて、その通りに一升瓶のお酢を購入。
そしてお風呂上がりの清潔な足のときに、ちょっと小さめの桶に温めたお酢を入れそこに足をつけこみます。

お酢ってそんな量を使った事がなかったのですが、実際に使ってみるとこれが実に臭い。

そんなことを言ったらお酢に失礼ですが、結構強めの匂いを発することは間違いありません。

そしてそんなことを一升瓶のお酢がなくなるまでのおよそ1ヶ月間ほとんど毎日行っていたのですが、確かに水虫自体は良くなっている気がしました。

しかし残念ながらそれがお酢の力によるものなのか、それとも時間が経つにつれてある程度自然に治ったのかは私には知る術はありません。

また桶にためたお酢を捨てたり、桶を洗ったりするときなどに水を結構使ったりしてしまったので、無駄が多いような気も正直します。

やはり近代社会ですから、無難に水虫用の薬を使っておいた方が良いのではないかと個人的には思っています。



>