水虫 緑茶

緑茶を使った水虫予防法

水虫 緑茶

水虫の民間療法なもので緑茶を洗面器やバケツなどに溜め、そこに水虫にかかってしまったところを漬けて水虫を治すといったものがあります。

民間療法は信じられないという方も多いかもしれませんが、緑茶にはしっかりとした除菌の効能があるといわれており、また消臭の効果もありますので、足に水虫ができてしまったときなどには非常に重宝する治療法なんですよ。

しかしいくら緑茶が良いといっても新しいお茶っ葉をそのためにつかってしまうというのももったいない話ですので、まずは緑茶を飲んでその一度使ったお茶の葉を使って洗面器やバケツなどに使うと良いと思います。

お茶などは毎日飲むという方も多いと思いますので、その毎日使ったお茶の葉をためて冷蔵庫や冷凍庫などに保管しておけば、結構それだけでも十分お茶のエキスは出てきます。

そのお茶に水虫をつければ完治までとは流石に言えませんが、かゆみなどもそれなりにひいてきますし、なにより消臭の効果もありますので、是非一度試してみてください。